株式会社わたる トップ > お墓ができるまでの流れ

お墓ができるまでの流れ

わたるではお墓を立てるまでに多くの打ち合わせを重ねます。特に地盤調査の結果次第で基礎工事プランを作成するなど、安全面でも慎重に対処させて頂きます。その後の施工などの工程も全て社内で一貫対応させて頂きますのでご安心ください。また、お墓は建立した後の開眼供養、そしてアフターケアなどの長期的な流れも重要です。


お墓ができるまでの流れ

お問い合わせフォーム、またはお電話にて、まずはお問い合せください
お客さまのご希望のお墓のデザインなどを詳細ににお聞かせください。
ご契約された墓地・霊園にお伺いして、墓地の免責を計測します。
打合せの内容と、墓地の計測をもとにプランを2~3案作成いたします。
イメージとの差異、石の選定などこだわりの部分をお時間の許す限り詰めていきます。
デザインや石材、ご予算も含めて、ご納得いただきましてプランの決定となります。
プランが決定しますと、ご契約書を作成してご契約成立となります。
プランに沿った文字加工など墓石に施す加工を行い、ご確認頂きます。
お墓建立に大事な地盤調査、基礎工事を行った後、実際にお墓を据付工事にて設置します
設置が完了しましたら、弊社スタッフの立会のもと、お引渡しとなります。
まずは、お問合せ下さい。
墓地の状況やお客様のご希望など何点かお聞きし、それに合う資料をお送りします。
お客様のご要望をじっくりお聞きします。
また参考になりそうな事例や展示品もご案内。
ご案内しているうちにご要望がはっきりしてくる方が多いようです。
墓地を見せて頂き、広さや傾斜などの確認、また、まわりのお墓の傾向も把握します。排水がうまくとれているかなど重要な確認ポイントがたくさんあります。そして、お墓の重量に耐え得る地盤かどうかの地盤調査も大切です。その結果を元に、どういった基礎工事が必要になるのかを決定します。どんなに丈夫そうに見えても、弱い地盤もあるので、注意が必要です。
プランは少なくても、2案から3案をご提案しています。ご要望を必要最小限にしたプランと、プロの目から見た理想的なプラン。予算もざっくり設定します。
図面やプランの変更、修正は遠慮なく納得のいくまでお申しつけ下さい。お墓づくりの中でも大切なところです。
プラン内容を細部まではっきり確認し、最終のお見積りと共に吟味します。できるだけ、ご家族皆様で。
契約書を交します。ご契約時に、その後の完成、お引渡しまでの流れなどをご説明し、工事日程を決めます。契約金として額面の20%のご入金が必要です。
ご契約金を確認させて頂いてからお墓の加工をスタートします。
切削 → 研磨 → 細工もの加工 → 文字彫刻を一貫して自社工場で行います(国産材)。文字の彫刻は下原稿をお客様に確認して頂き、OKを頂いてからスタートします。
工事の前に、当社担当者がまわりの民家や隣地の方にご挨拶しておきます。施工はお天気に左右されますし、完成してから追加などのご希望にも対応できる様、法事などの予定の2週間程前に完成するよう工程を組みます。
お墓の完成をご覧頂く感動の時です。
お引渡しは必ず現地で当社の担当者と一緒にお願い致します。
お引渡し完了時、もしくはその後3日以内に代金の残金をご入金ください。

お墓が完成してからの流れ

お引渡しから10日前後で、施工中の写真と共に保証書をお渡し致します。
ご骨を納め、お寺様に開眼供養をして頂いてはじめて「お墓」になります。その後、記念撮影もしております。
1年を目途に、石質や施工に不具合が出ていないか点検します。
汚れや水アカ、コケ等がたまってくる10年目を目途に、無料クリーニングをさせて頂いております。事前にお電話で日時をお知らせします。
問い合わせ
お墓の種類から選ぶ
墓石の種類から選ぶ
わたるのお墓へのこだわり
満足のいくお墓を建てるために
仏事の知識
わたるについて