株式会社わたる トップ > わたるのお墓について

わたるのお墓について

皆さまの満足と笑顔をお約束する3つのこだわり

石へのこだわり
デザインへのこだわり
安心へのこだわり

お墓を建てるということは、ほとんとの方が初めての体験になると思います。
わたるは皆さまの満足と笑顔をお約束するために、3つのこだわりを大切にしています。

石へのこだわり

上質な石を、いかにコストを削りお届けするか全力を注いでいます。

お墓を考える時、一番重要なことが、どんな石を使用するか、ということです。
デザインや大きさよりも、まず、お墓の耐久性は50年、100年単位で考えなければなりませんから、石の性質をじっくり吟味して下さい。
わたるでは、上質の石を確保し、それをお客様にお届けするまでにいかに中間業者を省けるか、コストをどれだけ削ることができるかに全力を注いでいます。

国内石
写真1 庵治石(細目)
斜視 大島石特級
写真4 滝根みかげ

海外
写真6 アーバングレー
写真7 クンナム

「大島石なら、わたる」と言われる私たちの心構え

大島石と一言で言っても、その中にはたくさんの採石場があり、取れる石は各々に違っています。
また、同じ採石場の中でも良い石が出る時、出ない時の波があります。
石がどのように良いのか、実際石を切り出している状態がどうなのか、購入されるお客様にほとんど伝えられていません。私達はできる限り、その情報をお伝えし、知識を十分に得られた上で、選んで頂きたいと考えています。
写真11大島石丁場(採石場)

延べ11万基を製造! 墓石加工は品質保持のため社内一貫工程

当社はもともとお墓の製造卸売からスタートしました。
主に関西圏の石材店や問屋さんに向けて完成したお墓を出荷していましたが、近隣の方からの要望もあり、一般の方に直接納めさせて頂くようになりました。日本の石は全て原石で仕入れ、社内で一貫製造しています。

開発に力
わたるの自社工場
ベテランスタッフも多く、これまでに延べ11万基を作り上げてきた信頼
と実績があります。
写真12 わたるの自社工場
石をカットする機械もたくさん種類があり、
”長もの”用と”角もの”用に大別されます。
写真13 切削工程
写真14 全自動切削機
磨きには全自動、手動があり、
「ザラザラ」の表面が「ツルツル、ピカピカ」
になるまで8~16工程かけています。
写真15 研磨工程
全自動 全自動四側面同時
研磨機作業風景
完成したお墓に文字を彫刻し、
出荷の為の検品、荷づくりをし、トラックに積み込みます。
写真17 製品郡
デザインへのこだわり

お墓は自分たちで作る時代。自分、大切な家族への想いをカタチにする

決められた形をただ受け入れるだけでなく、家族の思い入れのこもった、本当につくりたいお墓を考えることが大切だと思います。

海をイメージしたお墓
写真18
お墓にくればいつでも娘さんを感じられるようご家族みんなで話し合い、フロアには砂浜に寄せる波を、また家族4人を表わす4頭のイルカを彫刻しました。

美しさと機能性を合せ持つ新しいお墓のカタチ、デザイナーズ墓石シリーズ

グラフィックデザイナーや家具デザイナーなど、今までのような石材業界の人たちのデザインとは一線を画すデザインのプロが、新風を吹き込むまったく新しいデザインのお墓を発表します。

コンセプト別4シリーズ化
シリーズ1
シリーズ2

シリーズ3
シリーズ4

カーサメモリア
エタニティ ルシエル
モノリス

完成予想図は特殊CG。デザインと仕上がりのブレが生じない

従来の墓石用CAD画面ではできなかった色の鮮やかさやツヤ等、よりリアルに完成したお墓をイメージできます。

CG完成予想図

CG
「写真かと思った」とお客様に言われるほど、精巧な完成予想図は、特殊なCGソフトを使用しています。いくつかの種類のソフトをかけあわせたもので、オリジナルのソフトで、業界唯一というよりも、他業種でも滅多にお目にかかれないはずです。
安心へのこだわり

全てのお墓に産地証明書と10年保証つき!

石質や加工技術、施工について、当社では10年保証をしています。また国内の石について、その石の採れた採石場の産地証明書、輸入材については日本石材産業協会の保証書もつきます。

石の品質を保証する証明書
お墓の年保証には10年は必須

産地証明書(国内材)
使用した石を採石した丁場が発行する保証書です。確かにその採石場で採れたという事を保証するものです。
証明書2
保証書
弊社発行の保証書です。対象となる施工内容の概要と保証期間が明記してあり、保証内容は「石質」と「施工」に分かれています。

産地証明書(外国材)
日本石材産業協会が発行する保証書です。施工した石材店から輸入した国、相手業者、石種、輸入年月日等のデータを記入した書類を提出し、それを元に協会が保証書を作成するのみなので、保証内容、保証能力は疑問です。
証明書1

日頃のお手入れをしていても細かい所に黒ズミやコケなどがたまってきます。ちょうど10年位が気になり始める頃。当社では10年を目途に、お墓が新品のようによみがえる本格クリーニングを無料でさせて頂いております。
無償サービス

地盤調査がキモ!基礎工事をここまでやるのは当社ならでは

わたる工事部長
工事部 部長 田中 誠写真 工事部 部長 田中 誠
基礎工事はお墓づくりのかなめです。どんなに丈夫そうに見える土地でもその下がどの様な状況になっているかは、調べてみないとわかりません。
お墓を建てる前にその地盤を充分に調査し、その結果に基づいて強度計算をした上で、まわりの排水溝なども含めて、最善の工事を提案しなければなりません。
当たり前のことですが、墓地はひとつひとつ状況が違うことが普通です。
その状況に応じて、適切な基礎工事をすることでお墓の耐用年数が格段に変わってくるのです。ですから、調査する前から「いくらです」とか「サービスです」とか言えることではなく、ここが一番大切なんです。

図面
基礎工事には、当社基準で基本としてレベル1~5まであり、最適なものを選択して提案しています。左の図はその内のレベル3です。

施工へのこだわり
こだわりポイント
地盤調査
徹底した地盤調査
どんなに大丈夫そうに見える土地でもまずは地盤調査をし、その結果に基づいて強度計算を厳密にし、どのような基礎工事をするのかを決定します。墓地もひとつひとつ状況が違うのです。 わたるでは、特にこの地盤調査には力を入れて行ってお+り、他の墓石店では見られない、当社ならではのこだわりなのです。

カロート
一枚石のカロート設置
基礎工事を施した上にお骨を入れる部屋となるカロート(納骨室)を設置します。(株)わたるではコンクリートやブロックを使用せず、まん中をくりぬいた一枚石を使います。

L字
L字金具で地震対策
外柵の全てのコーナーにはL型金具を標準設置。耐震用ボンドなどの材料や、お墓本体の組み立て方等にも様々な工夫があります。

石の弱点をまず最初に知っていただきたいと考えています!

石質については、良い所ばかりを説明するのでなく、欠点も十分に知って頂くことが重要だと私たちは考えています。

弱点
写真33
G1704(中国産)の場合
国内の大島石にひけを取らない硬度があるものの、5~15mm径ほどの黒い点が出やすく、お墓一墓の中に3~4ヶ所は覚悟しなければなりません。

写真34
AG98(中国産)の場合
国内の大島石に非常によく似ており、新大島と別名がある色も目あいもきれいな石ですが、5、6年前後で色が褪せやすく、ツヤも落ちやすいです。

お墓が“痛む

石は短期間でここまで変色する。
(株)わたるでは石特有の「痛み」「風化」が見られるお墓を非売品サンプルとして展示しています。来店された方の10人の内10人が、この展示品をみて大変驚かれます。
3~5年の間で、変色、石のサビ、ザラザラなどのなんらかの症状が出る石は多いのです。実際に各地に建てられているお墓の中にも、この症状はたくさん見れられます。

長年の放置で変色・風化した墓石。
石肌に染みこんだ様な変色部分と、
表面がざらついて風化した部分が見られます。
洗っても取れないサビ
問い合わせ
お墓の種類から選ぶ
墓石の種類から選ぶ
わたるのお墓へのこだわり
満足のいくお墓を建てるために
仏事の知識
わたるについて